ネイル業界トピックス/ ネイル検定や就職、ホームサロン開業や、今のネイルのトレンドまで幅広く配信!

さらなる高みを目指そう!ネイルを学び直してワンランク上のネイリストへ

ワンランク上のネイリストを目指すには、ネイルに関する知識・技術をさらに深める必要があります。そこでおすすめなのが「ネイル専門のスクールに通うこと」です。プロの講師による授業・指導を受けられるので、効率よくスキルアップを図れます。

そこで今回は、スクールで学び直すことにフォーカスし、そのメリットやコースの選び方などについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

直接指導でスキルアップ!学び直すならスクールがおすすめ

ネイルを学び直して知識・技術を今以上に深めたい場合は、ネイル専門のスクールに通うのがおすすめです。なぜなら、スクールなら最新のトレンドについて学べるほか、これまで学習したことを効率よく復習できるためです。

ネイリストとして高みを目指すには、日々進化するネイル業界に適応する必要があります。スクールで「今どういうデザインが流行っているのか」「そのデザインを再現するにはどういう技術が必要になるのか」などを学ぶことで、時代に合ったネイリストへと大きくステップアップできるのです。そのため、ネイルを学び直すのであればスクールを利用するのが賢明といえます。

士気を高められる!スクールで学び直す3つのメリット

では、スクールに通ってネイルを学び直すメリットにはどのような点があるのでしょうか。

本格的な道具を使いながら学べる

スクールで取り扱っている道具は、プロ仕様であることがほとんどです。そのため、スクールに通えば本格的な道具を使用して知識・技術を深めることができます。勉強の段階からプロと同じ道具に触れていれば、いざネイリストとして現場に立ったときに困ったり焦ったりする心配がありません。また、のちに自分用の道具を選ぶ際の参考にもできます。

なお、スクールの講師は道具の選び方を熟知していることがほとんどです。もし「自分にはどういう道具が合っているかわからない」といった不安から道具選びが難航するようであれば、講師へ積極的に相談しましょう。ネイリストとしての特徴を踏まえたうえで、ぴったりな道具を提案してくれるはずです。

不明点をすぐに解消できる

当然ですが、スクールにはネイルに関する知識・技術に長けた講師が在籍しています。そのため、ネイルを学び直すなかで不明点が出てきたとしても、すぐに解消することができるのです。ひとりで悩み考え続ける必要がないので、時間を効率よく活用でき、結果としてより多くの知識・技術の修得を実現できます。

さまざまな技術に触れられる

スクールでは、講師によるネイルケア・ネイルアートの技術を見ることができます。「プロはどのような点に工夫して施術しているのか」「どのような手順で行っているのか」などを直接確認できるので、視覚を通してたくさんのことを学べます。
また講師のほか、同じ志を持つ生徒の技術を参考にすることも可能です。スクールに通えば、さまざまな人の技術に触れられるので、自らの施術を効率的にブラッシュアップしていくことができます。

学び直しは何のため?スクールのコースは目的別に選ぼう

ネイルを学び直したい理由は、人によってさまざまです。「知識・技術をさらに深めたい」という方もいれば、「ネイル検定に挑戦して資格を取得したい」「ネイルサロンを開業したい」という方もいます。スクールにはコースが設けられており、それぞれで目指す方向性は異なります。そのため、なぜネイルを学び直したいのかをよく考えて、自分に合ったコースを選択するようにしましょう。

基礎から学び直したいなら「ネイリスト養成コース」

ネイリスト養成コースは、その名のとおりプロのネイリストを目指す方向けのコースです。ネイルケアやネイルアートの基礎を学べるので、「改めて知識・技術を習得し直したい」「ネイルについて理解を深めたい」という方におすすめです。
なお、スクールによってはネイリスト養成コース内でさらにコースが細分化されていることもあるので、自分の学びたい内容に沿ったところを選ぶようにしましょう。

検定対策に特化したいなら「検定対策コース」

資格取得を目指すのであれば、検定対策コースがおすすめです。試験対策に特化した授業を受けられたり、合格するために押さえておくべきポイントを指導してもらえたりと、検定に向けたスキルアップが図れます。なかには模擬テストを実施しているスクールもあり、事前に本番さながらの雰囲気を味わえるので、落ち着いて試験に挑みやすくなります。
なお、ネイルに関する検定には「JNECネイリスト技能検定」や「JNAジェルネイル技能検定」があり、それぞれ3つの階級に分かれています。

自分のサロンを持ちたいなら「サロン開業コース」

サロン開業コースは、独立して自らサロンを開業・運営したい方におすすめのコースです。
ネイルの基礎知識はもちろん、コンセプトの立案方法や集客方法、シフトの組み方など、サロンを運営するうえで欠かせない知識・技術を修得できます。

ただし、スクールによってはサロン開業コースにおいて、ネイルの知識・技術の指導を省略していることもあります。つまり、「ネイルにある程度精通しており、かつサロンの開業を目指している方」を対象としている場合があるのです。そのため、ネイリストとしてまだ知識・技術が浅いのであれば、まずネイリスト養成コースで学習することをおすすめします。

ほかにもある!ネイルの学び直しに効果的な方法

ネイルについて学び直す方法は、スクールに通うことだけではありません。「通信教育の利用」や「独学」でも知識・技術を修得できます。

通信教育

通信教育は、専用の教材・道具を使用して自宅で学習する方法です。通信教育の種類によって費用は異なりますが、1年あたりの相場は5万円〜10万円といわれています。スクールに通う場合と比べて経済的な負担は少ないので、「低予算で学習したい」という方におすすめです。また、通信教育には自分の好きなタイミングに学習できるという特徴もあります。時間的な制約がないので、ネイルについてマイペースに学び直すことが可能です。

その一方で、通信教育には「講師から直接指導を受けることができない」という弱点があります。自宅で勉強することになるので、不明点があっても自ら解決しなければならないのです。ただし、電話やメールにて間接的にコミュニケーションを取ることはできるので、積極的に活用すれば滞りなく学習を進められます。

独学

独学は、自ら教材・道具を揃えてひとりで学習する方法です。勉強する環境を自分で整えることになるので、費用を抑えられるうえに、興味がある分野を深く学ぶことができます。また、通信教育と同様に自分の好きなタイミングで勉強に励めるので、仕事や家事・育児で忙しい方も気軽に取り組めます。なお、独学における1年あたりの相場は約5万円です。

その一方で、独学には「モチベーションのキープが難しい」という弱点があります。講師や仲間を見つけづらいので、それが心細さにつながり、結果としてモチベーションを下げてしまう可能性があるのです。
独学においてモチベーションを高いままキープするには、SNSで仲間を探したり友人にネイルモデルの協力を仰ったりして、積極的にコミュニケーションを取ることが大切です。ただ机に向かって勉強するのではなく、人を通して知識・技術を深めることで、高いモチベーションを維持しやすくなります。

知識・技術を学び直してさらに腕を磨こう!

ネイリストとしてさらなるステップアップを目指すなら、知識・技術を学び直すことが大切です。スクールに通えば、プロの講師による授業を受けられるうえに、講師・仲間の施術を通して自らの技術をブラッシュアップすることもできます。また、「検定対策コース」や「サロン開業コース」など目的別にコースが用意されているので、目標達成を見越した勉強に励めます。改めてネイルの知識・技術を学び直すなら、この機会にスクールに通うことを検討してみてはいかがでしょうか。

スクール見学会・説明会

資料請求

ページトップ